トマト薬局 リクルート

SENIORS VOICE

トマト薬局で働く先輩の声

それぞれの想いを持って働くトマト薬局の先輩たち。
あなたはどんな想いがありますか?

林 美智子

トマト薬局大島店
林 美智子

役職 薬剤師
入社年 2002年
  • Q
  • 薬剤師に興味を持った理由は?
  • A
  • 新薬の開発に興味があったからです。

私は人助けをしたいという思いがあり医療関係の仕事に就きたいと考えていました。その中で新薬の開発に興味を持ち、新薬の開発をすることで多くの人を助けることができるのではないかと思い始めたことが薬剤師に興味を持ったきっかけです。

  • Q
  • あなたの仕事のやりがいとは?
  • A
  • 患者様の最期の願いのお手伝いが出来た時です。

最期まで自宅で過ごしたいという患者様の願いのお手伝いが出来た時です。在宅で訪れる患者様の中には入院することを選ばずに自宅で最期を迎えたいという方もいます。そういった患者様を全力でサポートしていくことにやりがいを感じます。

  • Q
  • あなたが仕事で辛かったことは?
    そして、それを経験して何を得ましたか?
  • A
  • 薬の種類を覚えるのに苦しみました。

薬の種類が非常に多いためどの薬がどんな効果があるのかを覚えるのに苦しみました。薬の効果や種類を知らないと患者様に不安を与えてしまうため毎日勉強でした。毎日の積み重ねのおかげで勉強する習慣も身に付き、知識を蓄えることが出来ました。

  • Q
  • あなたがトマト薬局を選んだ理由は何ですか?
  • A
  • 在宅に力を入れていたためです。

在宅に力を入れていたためです。在宅業務というと患者様のご自宅に訪問するということで、自分の子育ての経験を生かせるのではないかと思ったのでトマト薬局を選びました。

  • Q
  • あなたの仕事内容を教えてください。
  • A
  • 主に患者様のところを訪問しています。

主に在宅業務として患者様のところを訪問することがほとんどです。店舗内で調剤した薬を患者様のもとへ届けるだけではなく、患者様から悩みを聞いたりしてコミュニケーションをとることも仕事です。

  • Q
  • あなたが仕事でうれしかったことはありますか?
  • A
  • 「来るのがいつも楽しみ。」と言われたときです。

患者様に「林さんが来るのがいつも楽しみ。」と言われた時は本当に嬉しく、在宅をやって良かったと思いました。そういう風に言っていただけると自分も患者様のところに行くのが楽しみになり、仕事を楽しんで出来ています。

  • Q
  • プライベートはどのようにお過ごしですか?
  • A
  • 子供に勉強を教えたりしています。

基本的には家事を終わらせて、空いた時間に子供に勉強を教えたりしています。また、施設入所している父の介護をしに施設を訪問し、洗濯物をしたり食事の介助をしたりしています。

  • Q
  • あなたの今後の目標をどうぞ!
  • A
  • 患者様に安心していただけるようになりたいです。

もっとたくさんの患者様に「林さんが来るのが楽しみ。」と言っていただけるように、患者様全員に安心していただけるようになりたいと思います。そのために今以上に患者様が喜ぶような会話などを心掛けていかなければいけないと思います。

先輩の声一覧